外壁塗装で悪徳業者に騙されないための基礎知識をまとめました

知っておけば騙されない! 悪徳業者の手口

  • 不安を煽って契約させる
  • 塗料を薄める
  • 連絡が取れない

「超」優良な外壁塗装会社ランキング

  • 1位 プロタイムズ総研
  • 2位 オンテックス
  • 3位 イーグル建創
  • 4位 横浜塗装職人
  • 5位 ゆとりフォーム

詳しいランキングはこちら!

外壁塗装の悪徳業者見極めサイト » 外壁と併せてリフォームしたい!お宅の不具合 » 屋根塗装

屋根塗装

外壁の塗り替えと一緒にリフォームしたい、屋根塗装について解説しています。

外壁と一緒にリフォームしたい!屋根塗装のススメ

ペンキイメージせっかく塗装会社に頼むなら、外壁の塗り替え以外にも、普段自分では修繕できない屋根の塗装も同時に依頼してしまいましょう。

特に、初めて外壁塗装を依頼する人ならば、一緒に依頼しておいて損はありません。

ここではその理由を説明します。

外壁と屋根の塗装を同時に行うメリットその1:足場代節約

屋根や外壁の塗り替えをするときには、通常、安全に作業するための足場を組みます。

外壁と屋根を別々に施工すると、施工のたびに足場を組むので2回分の足場代がかかります。でも、同時に工事してしまえば足場は1回分だけ。その分だけコストを下げることができるというわけです。

外壁と屋根の塗装を同時に行うメリットその2:屋根にも寿命がある

外壁に劣化の兆しが見えるということは、日々、日光や雨風にさらされている屋根も、同じかそれ以上のくらいダメージを受けていると考えて間違いありません。

それならば、家へのダメージを防ぐためにも、併せて屋根の塗装をしたほうが家は長持ちします。

外壁と屋根の塗装を同時に行うメリットその3:漏水を防ぐ

屋根塗装が劣化すると、建物への漏水や紫外線を防ぐ機能が弱まってしまいます。

屋根のリフォームは見た目だけでなく、建物の保護機能を回復する効果もあります。ですから、綺麗になった壁を守るためにも、屋根の塗り替えを同時にするのがおすすめなんです。

外壁と屋根の塗装を同時に行うメリットその4:新築時の感動を取り戻す!

なんといっても、見た目が美しくなるのがいちばん嬉しいですよね。

外壁と屋根を塗りなおせば、外観をまるごとリフォームしたのと同じこと。新築時の美しさが戻ってくれば、あの時の感動をもう一度味わえるかもしれませんよ。

屋根塗装の費用目安

屋根塗装で使われる塗料の費用目安は、以下のようになっています。施工会社や屋根材によっても違ってくるので、参考程度と思ってください。

  • アクリル塗料:1平米あたり1,400円~1,800円
  • ウレタン塗料:1平米あたり1,600円~2,200円
  • シリコン塗料:1平米あたり2,300円~3,000円
  • フッ素塗料:1平米あたり3,500円~5,000円

また、これに高圧洗浄やタイル洗浄などの下地処理、防水工事を依頼した場合は別途費用がかかります。

東京・横浜エリアの「超」優良な外壁塗装会社はこちら!

自衛のために知っておきたい悪徳業者の手口【外壁塗装編】
厳選!東京・横浜の優良外壁塗装会社
依頼する前に知っておきたい外壁塗装の基礎知識
カラーシミュレーションに役立つ外壁塗り替えの施工事例
外壁と併せてリフォームしたい!お宅の不具合
サイトマップ

PAGE TOP

安ければいいの?外壁塗装の悪徳業者見極めサイト