外壁塗装で悪徳業者に騙されないための基礎知識をまとめました

知っておけば騙されない! 悪徳業者の手口

  • 不安を煽って契約させる
  • 塗料を薄める
  • 連絡が取れない

「超」優良な外壁塗装会社ランキング

  • 1位 プロタイムズ総研
  • 2位 オンテックス
  • 3位 イーグル建創
  • 4位 横浜塗装職人
  • 5位 ゆとりフォーム

詳しいランキングはこちら!

外壁塗装の悪徳業者見極めサイト » カラーシミュレーションに役立つ外壁塗り替えの施工事例 » 色合いを変えた事例

色合いを変えた事例

外壁の塗り替えで、色合いを大きく変えた事例を写真付きで解説しています。

外壁の塗り替え事例集:色合いを変えたパターン

ここでは、外壁塗装の優良会社に依頼して、色合いを大きく変えた家の事例を紹介しています。

家の印象を大きく変えるという意味で、外壁の塗り替えはとてもワクワクするものでしょう。

業者からもらったカラーサンプルを見比べて、ひとつずつ自分の家にあてはめて…なんてことを繰り返しても、いまいちイメージしにくい。というのが本音ではないでしょうか。

「なんとなくこの色に」と感覚で決めてしまう前に、実際の外壁塗装の事例で外壁塗装のビフォーアフターを確認して、新しい色の自宅をイメージしやすくしてみましょう。

カラー変更事例1

before after
カラーチェンジ事例1_before カラーチェンジ事例1_after
西洋風で温かみのある茶系のカラーリングから、薄い青系の塗料でイメージチェンジ。家全体の雰囲気も明るく、清潔感が感じられます。
 
娘さんの提案で青系の色にしたのですが、施主さんは仕上がり当日までイメージ通りの色になるかに心配していたのだとか。ところが足場が外されたときには納得できる仕上がりで、とても満足だったそうです。

カラー変更事例2

before after
カラーチェンジ事例2_before カラーチェンジ事例2_after
外壁の色をピンクにすることは決まっていたものの、色見本だけでは決めきれず、同系色の近所の建物を見たり、試し塗りを繰り返してようやく色が決まったのだとか。
 
このお家に塗られた「light mocha」という色は色見本では落ち着いて見えますが、実際に塗ってみると屋根の白との対比もあり、鮮やかなピンクに見えます。まさに事例を見てみないとわからない、という典型例ですね。

カラー変更事例3

before after
カラーチェンジ事例3_before カラーチェンジ事例3_after
「せっかく塗り替えるのだから、思い切ってイメージを変えたい!」という施主さんの希望に沿うよう、何種類も用意されたカラーシミュレーションの中から、スモーキーベージュが選ばれました。
 
また、高性能塗料を使用したことで以後のメンテナンスや電気代の節約につながっているようです。色褪せたお家が、落ち着きがありながらも美しい外観になり、まるで新築みたいですね。

建て替えと間違えてしまいそうな出来栄え!

いかがでしたか?色合いの違う壁に塗り替えることで、新築どころか家を建て替えたかと思うほど印象が変わると思います。

発色のよい最新の塗料なら、古い建物でも現代的に生まれ変わります。思い切って、色合いを変えてみるのもいいかもしれませんね。

東京・横浜エリアの「超」優良な外壁塗装会社はこちら!

自衛のために知っておきたい悪徳業者の手口【外壁塗装編】
厳選!東京・横浜の優良外壁塗装会社
依頼する前に知っておきたい外壁塗装の基礎知識
カラーシミュレーションに役立つ外壁塗り替えの施工事例
外壁と併せてリフォームしたい!お宅の不具合
サイトマップ

PAGE TOP

安ければいいの?外壁塗装の悪徳業者見極めサイト