安ければいいの?外壁塗装の悪徳業者見極めサイト » 外壁と併せてリフォームしたい!お宅の不具合 » 雨漏り修理

雨漏り修理

外壁塗装と併せて行いたい、雨漏り修理の費用の目安などを紹介しています。

外壁修理と一緒に行いたい雨漏り修理

外壁塗装のメリットは外観が綺麗になるだけでなく、建物の保護機能を高める点にもあります。雨水や湿気から建物を守り、老朽化を遅らせてくれるのです。

外壁をいくら綺麗に仕上げても、建物に水分が入り込んで柱が腐りカビが生え、腐朽菌が発生してシロアリを呼び寄せてしまっては台無し。

そこで、外壁塗装の工事をするのであれば、屋根の雨漏りも一緒に点検・修繕してしまいましょう。同時に施工すれば、工事に欠かせない足場代が一回分で済むので、バラバラに依頼するよりも全体でかかる費用が安くなります。他にも交通費や駐車場代が一回分になり、業者とやり取りする手間も少なくなりますよ。

不具合をそのままにして過ごすよりもずっとお家の寿命が延びるでしょう。

雨漏り修理の費用

雨漏りの修理費用は、その原因によって異なります。原因別に、料金の目安をまとめてみました。

外壁塗装と併せてリフォームも!
同時に工事をした人の声を見る

躯体に被害が及ぶ前に、早めの修理を!

雨漏りの被害が柱や梁に及ぶと、建物全体の寿命が縮むことになります。家を少しでも長持ちさせたいなら、雨漏りの修理はとにかく早く済ませることが大切です。

「雨漏りなんてまだ心配ないよ」というお家も気づかないうちに雨漏りしているかもしれません。というのも、屋根からの雨漏りが天井のシミとなって目の前に現れるのは、雨漏りし始めてから1年以上経ってからなのだそうです。

つまり「シミができてからでは遅い」ということ。

屋根の塗り替えや葺き替えと違い、雨漏り修理単体なら比較的安い費用で修繕できるケースがあります。

ただ1点注意して欲しいのが、雨漏りをしている箇所だけを外壁塗装するのは危険だということ。必ずしも雨漏りしている箇所から水が浸水しているとは限らず、改善につながらない可能性があるからです。雨漏りは外壁・屋根全体の塗装が劣化している印でもあるので、全体的に塗装を行うのが最適でしょう。

築10年ほど経過していて、いままで修繕をしてこなかったというお家なら、費用面で躊躇せずに、すぐに業者に相談することをおすすめします。技術力や知識の浅い会社に依頼してしまい「工事したはずなのに、雨漏りがなおらない」というケースも多いので会社選びには要注意。

利用者の評判が良く、信頼性の高いところをチェックしてみてください。

サイトマップ

信頼できる会社に
依頼しよう

悪徳業者
見極め方

詳しく見る

優良外壁塗装会社
選び方ランキング

CHECK!

外壁塗装会社
ランキング