安ければいいの?外壁塗装の悪徳業者見極めサイト » 塗料にこだわりたい人必見!メーカー別・塗料徹底解説 » 関西ペイント

関西ペイント

日本を代表する塗料メーカー「関西ペイント」について調査しました。ここではメーカーの特徴をはじめ、塗料の特徴や単価を載せてます。あなたの住宅に合った塗料がきっと見つかるはず。外壁塗装を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

創業約100年!優れた技術で塗料を開発する「関西ペイント」

日本3大塗料メーカーと呼ばれる関西ペイント。売り上げで日本トップクラスを誇っています。1918年に創業者の岩井勝次郎によって設立されました。約100年に渡る歴史の中で、建築用塗料や工業用塗料、自動車用塗料の開発・製造・販売に注力しています。

その他にもバイオ関連製品や電子材料なども手掛けているとのこと。塗料の種類はアクリル系やウレタン系・シリコン系・フッ素系・特殊シラン系・ゴム系など多岐に渡ります。

さまざまな用途に合わせた塗料を開発

関西ペイントの塗料でも特徴的なのが、蚊よけ成分の入った「アレス・アンチモスQ」。蚊をよける効果が2年間続くといわれており、商品開発時のテストでは日本脳炎を媒介するイエ蚊の80%、デング熱を媒介するシマ蚊の60%がアレス・アンチモスQを塗った壁を避けたという結果が出ています。

他にも遮熱効果のあるアレスクールシリーズや、断熱遮熱工法の上塗り塗料のアレスクールプラスを用意。さらに消臭・抗菌・温度調整効果のある漆喰塗料「アレスシックイ」という塗料も取り扱っています。

用途に合わせた塗料を取り扱うことで、さまざまな要望に応えてくれるメーカーだといえるでしょう。

失敗しないためには?
外壁塗装の塗料メーカーをチェック

関西ペイントの代表的な塗料を紹介!

関西ペイントが扱っている代表的な塗料について調べました。ここでは特徴や耐久年数、単価を紹介していきます。

アレス アクアグロス

水性反応硬化形アクリル樹脂塗料。屋外や屋内に使用できる汎用性に優れた塗料です。速乾性に優れているので、雨が多い季節でも効率的に塗装可能。また塗料面が発泡しにくいため、きれいに仕上がるのが特徴です。

耐久年数 約5年 ※一般的な耐久年数
単価 101~121円/平方メートル
適用下地 コンクリート、モルタル、スレート板

アレスエコレタンⅡ

特殊1液ウレタン樹脂上塗り塗料。屋根・壁・鉄・木などのあらゆる部分に塗ることができます。従来のウレタン塗料は硬化剤と混ぜなければ塗料として使用できないため、調合ミスや硬化剤が余ってムダになることが多々ありました。アレスエコレタンⅡは、硬化剤と調合する必要がないため、調合ミスや硬化剤が余ってしまうことがありません。省資源で地球にやさしい塗料です。

耐久年数 約7年 ※一般的な耐久年数
単価 203~250円/平方メートル
適用下地 コンクリート、モルタル、無機建材、鉄、木

アクアシリコンACⅡ

低汚染高光沢水性マイクロ反応形アクリルシリコン樹脂塗料。新開発のマイクロ反応硬化技術を採用しているのが特徴です。この技術を用いることで、塗装表面の密度を上げることに成功。その結果、成分が溶けだしにくくなり低汚染性を高めています。組み合わせる成分を改良することで、12年という長い耐久年数も実現。最先端技術を駆使して作られたアクアシリコンACⅡは、安全で長持ちする塗料だといえるでしょう。

耐久年数 約12年 ※一般的な耐久年数
単価 368~453円
適用下地 コンクリート、モルタル、スレート板、鉄、亜鉛めっき

サイトマップ

信頼できる会社に
依頼しよう

悪徳業者
見極め方

詳しく見る

優良外壁塗装会社
選び方ランキング

CHECK!

外壁塗装会社
ランキング