安ければいいの?外壁塗装の悪徳業者見極めサイト

外壁塗装で悪徳業者に騙されないための基礎知識をまとめました

知っておけば騙されない! 悪徳業者の手口

  • 不安を煽って契約させる
  • 塗料を薄める
  • 連絡が取れない

「超」優良な外壁塗装会社ランキング

  • 1位 プロタイムズ総研
  • 2位 オンテックス
  • 3位 イーグル建創
  • 4位 横浜塗装職人
  • 5位 ゆとりフォーム

詳しいランキングはこちら!

外壁塗装の悪徳業者を見抜く方法とは?

悪徳業者のイメージこのサイトでは、外壁塗装の悪徳業者を見極め、優良な塗装会社を見つけるための情報をまとめています

外壁塗装の業界では、わざと心配させるようことを言って、強引に契約しようとする悪徳業者とのトラブルが後を絶ちません。そんな被害に遭わないために、ぜひ外壁塗装に関する知識を身に付けてください。

優良な外壁塗装会社を今すぐ知りたい方はこちら

まずは悪徳業者の手口を知ろう!

悪徳業者を見抜くためには、まず彼らの手口を知ることが大切です。代表的なのはこの3つの手口。

不安を煽って契約させる

悪徳業者のイメージ訪問販売の悪徳業者に特に多いのが「お宅の外壁は今すぐ工事が必要です!」と不安にさせて、その場で契約させるというもの。ほかの業者と比較されたくないこともあり、「今日、契約すれば3割引!」などの無茶な値引きをしてくることも。

それだけ大きな割引は施工の質を落としているか、最初に出された見積もりが元々高額だったかのどちらか。どちらにしても良い業者ではありませんし、どんな業者であれその日の内の契約は危険です。

悪徳業者に騙されないために

悪徳業者は、人間の心理の隙を狙い、巧妙な話術で契約を煽ってきます。騙されないためには、第一にすぐその場で契約をしないこと。すこし時間が経てば冷静な判断ができます。じっくり検討をして、納得がいけば契約をすることが大事です。

詳しくはこちら!

塗料を薄める

塗料を薄める悪徳業者の中でも、特に激安施工を謳う業者に多い手口。メーカーの規定よりも薄めた塗料を使うことで、施工期間を短くして経費を抑えているのです。

安く、早く仕上がることで、良い印象を与えがちですが、綺麗に仕上がって見えても、1~2年もすれば塗料が剥がれたり崩れたりするケースがあります。

あまりにも安すぎる見積もりや、詳細な内訳を記載していない見積もりを出してくる業者には注意が必要です。

悪徳業者と契約しないためには?

塗料を薄め塗料を塗ってしまうと、耐久性が段違いで落ちます。塗ってしまえば、素人にはほぼわかりません。見極めるポイントとして、ほかの業者に比べて見積もりがはるかに安いことです。安いからと契約をするまえに、ほかの業者でも見積もりをしてもらい、適正価格を知ることが大事です。

詳しくはこちら!

連絡が取れない

連絡が取れない施工後に保証の話をしようと業者に連絡しても音信不通。外壁塗装に限らず、リフォーム業界全体の問題となっています。施工箇所に何の問題も無ければ良いのですが、施主から連絡するのは多くの場合、なにか不具合があったとき。

営業担当者の名刺に携帯電話の番号しか書いてない場合、可能であれば会社所在地まで行って、本当に会社があるのか確認することをおすすめします。

安くて怪しい業者には依頼しない!

悪徳業者は、適正価格よりも安い金額を強みに契約を迫ってきます。業者のホームページや口コミなど、今までの実績を見て、アフターフォローもしっかり対応してくれる優良な会社なのか見定めることが大事です。

詳しくはこちら!

外壁塗装成功のカギは塗装会社選びにあり!

優良業者イメージここで挙げた以外にも、悪徳業者はさまざまな手口で施主を騙そうとします。こういった業者の被害に遭わないための手段はまず第一に慎重な業者選びです。

では、どんな基準で業者を選べば良いのでしょうか。このサイトでは東京・横浜周辺を施工エリアとしている優良塗装会社を、施工技術や口コミ評判などで比較し、ランキング形式で紹介しています。

大切なお金やお家を悪徳業者から守るためにも、ぜひ参考にしてください。

どの会社に頼めばいい?

数多くある外壁塗装会社の中から、優良の会社を見抜くには5つのポイントが存在します。

それは、「自社で施工管理」「根拠のない安売りをしない」「見積書が詳細に記述されている」「請負契約書が交わされている」「3度塗りをしっかりとしてくれる」です。

自社で施工管理をすることで要望も伝えやすく、コミュニケーション不足によるトラブルはほぼ解消できます。

根拠がよくわからない割引や安売りは、非常に安い値段で下請けに工事を依頼している可能性があるので注意が必要です。

見積書に塗料がどのくらい使われていて、施工費はどれくらいなのかをいうところまで詳細に記述されている業者は、選びましょう。平米と金額のみの見積書には注意が必要です。

請負契約書が交わされている業者を選びましょう。工事の契約を、口約束では絶対NG!請負契約書を発行しない業者は、信頼には値しません。

優良塗装会社では通常、下塗り、中塗り、上塗りの3回行われます。作業工程を確認するうえで、塗りは何回あるのかをチェックしましょう。

これらのポイントを満たした優良塗装会社を見つけるのは、そう簡単ではありません。そこで、このサイトでは優良な会社をピックアップしてそれぞれ紹介をしています。ぜひ参考にしてみてください。

安心して任せられる優良外壁塗装会社ランキング

※このサイトは外壁塗装について個人的に調べた内容をもとに作成・公開しています。
掲載企業に関する最新情報については、各企業のホームぺージをご確認の上、問い合わせてください。

東京・横浜エリアの「超」優良な外壁塗装会社はこちら!

自衛のために知っておきたい悪徳業者の手口【外壁塗装編】
厳選!東京・横浜の優良外壁塗装会社
依頼する前に知っておきたい外壁塗装の基礎知識
カラーシミュレーションに役立つ外壁塗り替えの施工事例
外壁と併せてリフォームしたい!お宅の不具合
サイトマップ

PAGE TOP

安ければいいの?外壁塗装の悪徳業者見極めサイト